名古屋・オステオパシー/愛知・昭和区・瑞穂区・桜山・御器所/口コミ・くちこみ/治療院・整体・カイロプラクティック/痛み・症状/腰痛・肩こり・頭痛・ヘルニア・妊婦・産後・不妊症・逆子・ムチウチ・発達障害

052-838-5960
月~土 9:00~17:00
日曜・臨時休院日【研究会都合】
※詳しくはカレンダーでご確認下さい。
ご予約・お問い合わせページへ
WEBからは24時間受付。
※お急ぎの方はお電話下さい。
改善が見込める症例一覧
みなさまからの声
院長コラム
よくある質問
オステオパシー日記 健和トータルケア院長ブログ
リンク
オステオパシー日記 院長ブログ
アメリカ人医師A.T.スティルが創始した『自然医学』であるオステオパシーを実践する健和トータルケア院長のブログ。
2015年5月に、滋賀県彦根市から愛知県名古屋市昭和区桜山に移転。
6月2日~10日まで、カナダで開催されるオステオパシーシンポジウムに参加します。
2016年5月24日 火曜日

無題1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月2日(水)~6月10日(金)まで、長期のお休みを頂きますが、

健和トータルケアの施術者としても念願であった、

カナダのモントリオールにおいて開催される、オステオパシーのカンファレンス(シンポジウム)に参加することとなりました。

 

このシンポジウムは、健和トータルケアの施術者が心から敬愛し、伝統的なオステオパシーの継承者であり、

カナダ・ドイツ・スイスなどの計9校のオステオパシー大学の理事長を務めておられますフィリップ・ドゥリュエルD.O.が主催する国際的なオステオパシーのシンポジウムで、世界中から数百人ものオステオパスが参加します。

 

この度、フルクラム・オステオパシー・スタディ・グループの初期メンバーとしても、

グループの活動が開始した当初から、『皆でシンポジウムに行こう。』という目標を持ち頑張ってきたので、

本当にこの数年間の念願が叶うとも言えます。(笑)

 

初日は、全体でのカンファレンスに1日間参加します。

 

その後、様々なテーマで開催される講義があり、

今回、私達が選んだ講義は、

➀脳震盪や脳に対する外傷(外傷性脳損傷)に対する最新の知見やオステオパシー的アプローチ(4日間)と

➁小児に対するオステオパシー的アプローチ(出生トラウマ、出生外傷など)(1日間)

 

脳震盪の講義などでは、脳に関する専門家である医学博士(PhD)も参加し、

本当に最先端の脳に関するお話を聞けそうです。

 

また、オステオパシーの小児科の講義は、過去にドゥリュエル先生の講義をみっちり受けたことがありますが、

再度、小児科において素晴らしい功績を残しているドゥリュエル先生の講義を受けられるのは、

貴重な経験となることと思います。

 

シンポジウムの詳細は、英語ですが、こちらのホームページでご確認頂けます。

https://www.symposiumceo.ca/english/

 

本当に、楽しみです。(笑)

 

また、この貴重な経験を、今後の施術にも是非、生かしていきたいと思います。

 

長期のお休みを頂き、大変、恐縮ですが、

さらに人に益するオステオパス、治療家になるために、

精進してまいりたいと思います。

 

 

オステオパシー専門院 院長・施術者:庄子和孝

PAGE TOP