名古屋・オステオパシー/愛知・昭和区・瑞穂区・桜山・御器所/口コミ・くちこみ/治療院・整体・カイロプラクティック/痛み・症状/腰痛・肩こり・頭痛・ヘルニア・妊婦・産後・不妊症・逆子・ムチウチ・発達障害

052-838-5960
月~土 9:00~17:00
日曜・臨時休院日【研究会都合】
※詳しくはカレンダーでご確認下さい。
ご予約・お問い合わせページへ
WEBからは24時間受付。
※お急ぎの方はお電話下さい。
改善が見込める症例一覧
みなさまからの声
院長コラム
よくある質問
オステオパシー日記 健和トータルケア院長ブログ
リンク
オステオパシー日記 院長ブログ
アメリカ人医師A.T.スティルが創始した『自然医学』であるオステオパシーを実践する健和トータルケア院長のブログ。
2015年5月に、滋賀県彦根市から愛知県名古屋市昭和区桜山に移転。
6月17日~19日までの臨時休院日について。
2017年6月16日 金曜日

9J2A7137

研究会における実技風景(フィリップ・ドゥリュエルDOの指導)

 

久しぶりのブログ更新で恐縮です。

 

6月17日(土)~19日(月)までは、 研究会参加のため、臨時休院日とさせて頂きます。

 

今回の研究会は、主に5月に開催された国際セミナーの復習とブラッシュアップに充てられます。

 

復習会といっても、しっかりと内容を腹に落とし込み、ちゃんと臨床につなげる目的で開催されるため、

じっくりと時間をかけたいという理由から3日間の休院日を頂きます。

 

研究会参加のために週末に出張するということが多々あるのですが、

こうした日は施術院は休院日ではありますが、施術者自身は実際は全く休んでません。

 

場合により、朝の9時から夜の21時まで、 ずっとオステオパシーの勉強と実践をしているということもあります。

もちろん、夜は治療家仲間と食べたり飲んだりするのも楽しみなんですが・・・。(笑)

仕事という意識がないほど、オステオパシーが好きなのかもしれません。

 

そうした事情により、研究会参加のために3日間であるとか5日間であるとかのお休みを頂くことがあり、

時折、患者様から『随分、休むんですね。』と言われることもございますが、

施術院が休院日なだけで、

施術者自身は全然休んでないんですよ。

まあ、元々、他動的な傾向がありますので。(笑)

 

こうした研究会にでかけることも、

日頃の臨床の質を向上し、

より人に益するオステオパス、施術家であるために必要な努力と投資なのです。

 

また、時折は、事務的な理由や家族サービスなどでお休みを頂くこともございます。

 

何卒、ご理解頂けるとありがたく存じます。

 

PAGE TOP