名古屋・オステオパシー/愛知・昭和区・瑞穂区・桜山・御器所/口コミ・くちこみ/治療院・整体・カイロプラクティック/痛み・症状/腰痛・肩こり・頭痛・ヘルニア・妊婦・産後・不妊症・逆子・ムチウチ・発達障害

052-838-5960
月~土 9:00~17:00
日曜・臨時休院日【研究会都合】
※詳しくはカレンダーでご確認下さい。
ご予約・お問い合わせページへ
WEBからは24時間受付。
※お急ぎの方はお電話下さい。
改善が見込める症例一覧
みなさまからの声
院長コラム
よくある質問
オステオパシー日記 健和トータルケア院長ブログ
リンク
ケース⑩ 主訴:追突事故後の不定愁訴(ムチウチ症)50代男性
2014年9月6日 土曜日
症状

tuitotu

数か月前に追突事故(追突された側)を経験し、その後、首の痛み、頭痛、吐き気、めまい、腰痛などを経験し、それが数か月経っても一向に改善せずに途方に暮れていた。

 






既往歴・生活習慣

追突事故、右の腓骨骨折(20代)、肋骨骨折(10代、20代各1回)、柔道を何十年としており外傷歴多数。

来院したきっかけ

追突事故後、自動車保険の関係で病院や整骨院などに数か月間通院するも一向に症状が改善せず、保険期間が切れた頃にインターネットを通じて来院。

原因分析

元々、外傷歴が非常に多い方で、ストレイン(外から衝撃を受けてそれを身体が記憶している緊張の連鎖)が数多く見られ、追突事故が引き金となって、その外力を代償するだけの余裕が体になくなり、様々な症状が噴出した疑いがあった。特に、頭蓋から仙骨(骨盤の真ん中の骨)まで続く硬膜系に非常に強い緊張が形成され、また、本来流れなければいけない頭蓋内の廃液(主に静脈の流れ)が著しく障害され、首の痛み、頭痛、吐き気、めまい、腰痛などの広範囲に渡る症状が慢性化したことが予想された。言わば、体が容認し、代償できるだけの余裕がなくなり、症状が慢性化し、自然治癒できない状態に陥ったと考えられる。

施術内容

まず、硬膜の緊張を緩解させるため、腰仙関節、仙腸関節などの骨格的な歪みを整えると共に、頭蓋側でも環椎後頭関節などの調整を施し、その後に頭蓋内の廃液を促進する。頭蓋内の廃液が滞ると全身的な痛み症状やめまい症状が引きにくくなるため、廃液を促進することで全身的な不定愁訴を快方に向かわせるよう留意する。また、胸郭、腹部などの膜の緊張の連鎖も同時に緩解する。その他、必要な部位に施術を加える。

改善経過

非常に元々の症状が強かったため、この方の場合は1週間に一回というペースで施術を行い、3度目の施術の際に、めまい、頭痛はほとんど感じなくなり、首の痛み、腰痛も感じない時間が増えてきているという感想を頂いた。ちなみに、『今まで受けてきた治療では全く症状が改善しなかったため、ここに来院する時も半分諦めていたが、この体の変化に驚いている』という感想を頂いた。その後は、2~3週間程度の間隔をあけて数回施術をしたが、『以前とは比べ物にならないぐらい楽になっており、生活に支障を感じなくなった』と申され、その後は一か月に一度程度、本人の希望で定期的に来院されている。

解説

上記の方の様な強い外傷後の症状に関して、一般的な整形外科などでは首が痛ければ首を牽引するという治療法が取られることがありますが、こうした強い外傷後に生じた緊張と言うのは、実際は全身に影響を与えていることが常です。硬膜系の緊張も含めた全身的な緊張があって、その痛み症状が首の痛みや腰痛などの局所に発現していると考えない限り、根本的な改善を起こすことはできないと当院の施術者は考えています。そのためには、痛み症状がある部位だけでなく、全身的な緊張を読み取るだけの触診技術が必要であり、そうした観点で施術を行うと長年改善しなかった慢性化した外傷後のお悩みでも、改善できることが多々ございます。

また、意外に思われる方もおられるかもしれませんが、そうした外傷を経験した直後にオステオパシー施術を受けることでこうした後遺症が早期に軽減できることがございます。例えば、頚椎骨折などの重度の明らかな外科領域の処置が必要な場合を除いて、事故を経験した早期であればあるほど、回復を早められると言えます。実際、後遺症が慢性化して数年経ちますと、そうした緊張のパターンを強固に体が覚えこんでいることがあり、時間が経てば経つほど、症状の改善に時間を要することも多くなってきます。経験的に、事故を経験した急性期に施術を受ける方が症状の改善が早いということを長年の臨床経験からお伝えすることができます。

もう改善しないと意気消沈しているムチウチ経験のある方や強い外傷歴がある方でも、オステオパシーによってお喜び頂けることが少なくありません。こうしたお悩みがある方に関しまして、オステオパシーは特に有益であると言えます。

PAGE TOP